『朝生』を観ながら思ったこと

片山さつきの額のシワは深い。
たぶん、『さんま御殿』で「彼氏」のことを「カレシ」と発音していた片山が毎朝最初に考えることは、
サブプライムローンが云々とかいうことではなく、
自分の額に深く刻まれたあのシワを前髪でいかに隠すか、だ。