歴史の始まり

今日の『平成教育予備校』にて、
俳句「柿食えば 鐘が鳴るなり 法隆寺」を詠んだ人は誰、という問題に「聖徳太子」と答えた菊川怜は、
法隆寺聖徳太子が結びついていないとそういう回答はできないという意味で、
あの瞬間、「インテリおバカ」という新しい笑いのフィールドをこの世界に産み落としました。


いまのところ、そのフィールドでは菊川の一人勝ちです。常に不戦勝だけど。