先生、My鹿です

鹿男あをによし』のラスト1分からエンディングテーマにかけての高揚感は毎回すごい。
そして途中でいくら間延びしても綾瀬はるかで画面はもつ。ぼくにとっては、ですけどもちろん。