懐古

というか、ぼくはCMに出てるアイドルが好きだった。
バラエティに出てるよりも、ドラマに出てるよりも。


ついでなので、YOU TUBEで当時のCMをいろいろ探してみた。


本上まなみ花王リーゼ:ワックスウォーター)】

こんなに弱々しく歌っていたんだったっけか。
このCMをみてる15秒間、ぼくはたぶん息を止めていたはずだ。
30秒バージョンはレアアイテム的位置づけ。


本上まなみサントリービタミンウォーター)】

当時はビタミンウォーター売ってる自販機を探して買ってた。なかなかないんだこれが。
っていうかぼくが今でもビタミンウォーターをあえて選んで飲んでるのは味じゃなくてこのCMのせいか。
忘れてた。完全に刷りこまれてる。自分再発見。


田中麗奈(ライオン:植物物語)】

このCMをみるために、夏休みは『ごきげんよう』を毎日みていた。
CMが本編。おかげで当時はボケがしつこい小堺一機が大嫌いだった。つらかった。
冨士真奈美とか橋幸夫とかが出る週はもっとつらかった。


後藤理沙大塚製薬Pocari Sweat)】

ポカリスエット史上最高(ぼく基準)のこのCMの数年後、後藤理沙は忽然と姿を消すのだった。愛憎。


モーニング娘。(グリコ:ポッキー&プリッツの日)】

授業中、11月11日11時11分を心のなかで祝った思い出。
当時は『うたばん』が神番組だったし、
後藤真希が初登場した翌日は後藤を認めるか認めないかで友だちともめた。
体育の時間のプールサイドで。
目の前の女子より昨日の後藤真希だった。


鈴木あみモスバーガー)】

どんなに歌が下手くそでも、このとき時代は鈴木あみのものだった。
居間で一緒にテレビをみてる家族が歌唱力を酷評している間、
全国の男子は「アミーゴ」の旗印のもとで確かに連帯していたのだ。
にしても歌は下手だった。歌いにくい歌をつくる小室もいじわるだった。


広末涼子(味の素:クノールカップスープ)】

ヒロスエ、スープいきます」
猫も杓子も広末だった時代、
生徒手帳の定期を入れるところに広末の写真を入れていた友だちをぼくは5人知っている。
そのうち1人はテストの前にいつも「広末断ち」を宣言して失敗してた。元気ですか、Kくん。



ほかにも奥菜恵とか松本恵とか加藤あいとか遠藤久美子とか橘実里とか。
とにもかくにも懐かしい。


っていうか気持ちわりーな青春。節操ないし。今もか。バカか自分。