読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

後知恵

ある事物Aを否定すると、Aが退場するかわりに、
より悪い事物A´が出現してしまう、ということがよくある。
熊田曜子の顔は大きい」と否定し続けていると、
いつのまにか熊田曜子の顔が別人になっているように。
だからわれわれはあのとき室井佑月を否定すべきではなかったのだ。
さかもと未明が出てくるくらいなら。