M-1感想(2日後)

問い「漫才」の模範解答を提出したからという理由で漫才師を評価するのは、いかがなものか。
ましてや、
入社試験で面接官が投げかける問いのような、
特定の会社の特定の面接官の特定の求める人材(「好み」の『漫才』)を選別するための問い「漫才」の、
模範解答を提出したからという理由で。


あるいは、
問いの裏にある面接官の求める人材を先読みして、
適切な『漫才』とそうじゃない<漫才>とを峻別して、
「<漫才>もおもしろいけどあの場では『漫才』をしないと評価されないよね」
というように考えてしまうのは、ましてや馴らされてしまうのは、いかがなものか。


みたいなことを、自戒した2日後。