売れっ子

年末年始の特番には、前の年に「売れた」芸人がいろんな番組に出ずっぱりになる。
2008年〜2009年でいえば、
髭男爵はるな愛、狩野英孝、山本高広、エド・はるみ世界のナベアツなどなど。
コタツで横になりながらそんな彼・彼女たちを短時間に連続でみてると、
なるほど、「売れっ子」になるということは顔が少しふっくらするということなのだな、と、
狩野という反例を無視しながら感慨にふけってしまうそんな年末年始。