読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

先週みたテレビ(8月4日~10日)

先週みたテレビ

『しゃべくり007』(8月4日)

 

 先々週末のNHKあさイチ』を皮切りに、

 先週は映画『ホットロード』主演の能年玲奈が各局の番組に出演していた。

 『しゃべくり007』の出演は去年に続いて2回目。 

 

 なんだか能年は去年より少し慣れた感じがあって、

 ツイッターのタイムラインに並ぶ三点リーダーも心なしか少なかった気がします。

 

VS嵐』(8月7日)

 

 どういう流れだったか平泉成のモノマネをする能年玲奈

 

とんねるずのみなさんのおかげでした』(8月7日)

 

 そして平泉成ふたたび。

 

f:id:onodan:20140811224611j:plain

 

徹子の部屋』(8月8日)

 

 『徹子の部屋』に侵入するドラえもん

 こちらは退場シーン。

 

f:id:onodan:20140811224745j:plain

 

 天井から登場し天井に退場していくといえば、

 木梨憲武ドラえもんか、みたいな。

 

嵐にしやがれ』(8月9日)

 

 石川さゆりを歌いに一緒にカラオケに行くこの「友だち」はきっと52歳の人。

 

『絶対笑者』(8月10日)

 

 昨年5月から1年以上のブランクをあけて第2弾が放送された『絶対笑者』。

 陣内智則バカリズム島田秀平という、

 コンビを解散してピンで活動を続ける3人を集めてトークをしていた。

 

 で、司会の伊集院光が冒頭から「変化球」と呼んでいたように、

 確かに他のピン芸人2人とは少し毛色がちがっていて、

 「芸人」というくくりのなかに入るのか入らないのか、

 「手相についてあれこれ話す」あれは、

 「占い」なのか「ネタ」なのか「セールス」なのか「セミナー」なのか、

 いろいろとグレーなところにいるようにみえる手相をみる人・島田秀平

 本人もオープニング早々「ボクここ座ってていいのかな」と「不安」を口に。

 

 だけれど、20~30年後に『笑点』で頻繁にみるのは、

 あんがい島田秀平なのかもしれない。